セブン銀行カードローンの審査申込のポイント

seven166

セブン銀行カードローンの審査の基準はどうなっているのか?

セブン銀行カードローンは審査時間がとにかく早いことで有名です。その早さはなんと業界でも最短の審査時間10分となっています。とはいえ、利用する際に気になるのは審査時間だけでなく、審査基準です。今日はセブン銀行カードローンの審査基準について記したいと思います。
審査基準はすべて公開されているわけではありません。しかし、申し込む際の条件やカードローンの内容を見るとある程度の審査基準というものが見えてきます。まず、セブン銀行カードローンで注目したいのは金利です。実はセブン銀行カードローンの場合、金利は他のキャッシング、カードローンと比べて低金利です。上限は15%となっています。実は消費者金融の場合には金利が低ければ低いほど、審査が厳しくなるという考えがあります。それを当てはめると、セブン銀行の審査基準は厳しいのではないかと思ってしまいます。
しかし、次に考えたいのは利用限度額です。実はセブン銀行の場合利用限度額は50万円までです。これは他のキャッシング、カードローンと比べるとかなり低い金額となっています。50万円というと、他の消費者金融では収入証明書が不要なレベルの金額です。それで、限度額を見ると審査の基準は決して厳しくはありません。
次に注目したいのは口座です。実はセブン銀行カードローンを利用するためには、セブン銀行の口座を持つ必要があります。セブン銀行の口座を開くためにはある程度の条件があります。それを満たしていると口座開設できるのです。それで、口座を持っているということはすでにセブン銀行からある程度信頼されている証となります。
さて、これまで挙げてきた条件からセブン銀行の審査基準について何が分かるでしょうか。セブン銀行の口座を開設しているという時点で、ある程度信用が担保されているということです。そして、金利は低くても、利用限度額の枠が低くなっているで、審査基準もそれほど厳しくはないと判断することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page Top