セブン銀行カードローンの審査申込のポイント

seven86

セブン銀行カードローンでスピーディーに審査を受ける為には

最近のカードローンは、どこも審査のスピードが早くなっています。
しかしその中でも群を抜いているのが、セブン銀行カードローンです。
セブン銀行カードローンでは、申し込みから審査の結果が出るまでの時間がなんと業界最速の最短10分となっています。
セブン銀行カードローンがこうしたスピード審査が可能な秘密は、ひとつが書類の提出が一切必要ないWeb完結型であること。
そして他と違い融資額が最高でも50万円までの少額に制限されていること、また保証会社がこれまたスピードに定評のあるアコムである事が理由です。

こうした事からセブン銀行カードローンなら、すぐにお金が借りられると思いがちです。
しかしいくら審査の早いセブン銀行カードローンであっても、いくつかのポイントに気をつけなければ融資を受けるまでに時間が掛かってしまいます。
そうした事態に陥らないように注意するべき申し込み時のポイントとは何なのでしょうか。

セブン銀行カードローンの申し込みは、Web完結型で本人確認書類や収入証明書は原則必要ありませんが、申し込み事項に虚偽や記入漏れがあれば審査は遅くなりますし、最悪の場合審査に通らない可能性も出て来てしまいます。
ですから申し込み事項は正確な内容をミスなく記入する事が大切です。

さらに重要なのが、セブン銀行の口座を事前に開設しておくことです。
申し込みと同時に口座を開設しても、開設には大体3日程度の時間を有するので注意しなければいけません。

また最短10分で審査が可能なセブン銀行カードローンですが、それは平日に限定されたことです。
しかし、土日祝日でも午後3時半までならば最短30分以内での回答が基本です。

ただし平日では午後8時半以降は翌日朝の回答となり、土日祝日の午後3時半以降も翌日朝の回答になってしまいます。
そこでセブン銀行の審査の早さに期待をするなら、こうした申し込みの時間帯にも注意をしましょう。

セブン銀行カードローンは、上記のポイントにさえ注意すれば数ある融資会社の中でも最もスピーディーに融資が受けられる会社となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Page Top